リプラ スタッフブログ

地域密着を大切に!

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちっちゃなエコ

お風呂のシャワーみなさんどれだけ使われていますか?
シャワーの流量は1分間に約10L出てきます。
約7分はお使いではないでしょうか、となると1人当たり1日70L使われています。

私も髪の毛が少ないほうですが、髪を剃る時は7分位は使います。
従来型からあるメーカーから出されている節水シャワーに変えると最大で50%節約できます。

111107_baba01

となると、大体30Lの節約とすると月あたり×30日で900Lの節約になりますね。
4人家族さんですと3,400Lの節約になります。

水道料金各市町村によって違いがありますが、公共が運営しているライフラインは、
使えば使うほど料金が上がる従量制をとっていまして(オイルショック以降から)

本店所在地の橿原市では1ヶ月の使用量金が7,240円を越えると
1,000Lあたり245円になり 3.4×245円 1ヶ月あたり約833円の節約
年間ですと約9,996円の節約になります。

下水道を使用されているご家庭は
下水道料金1,000Lあたり120円加算されて1ヶ月の使用料金が11,500円を超えると
1,000Lあたり365円にもなり、3.4×365円 1ヶ月あたり約1,241円の節約
年間ですと約14,892円も節約になりますね。

こんな風に節約になるので、いつも修理、メンテナンスの際、提案させていただいています。

今までの半分の水量で体がきれいにすることができたことがエコロジー(環境性)
14,892円も得したことがエコノミー(経済性)ではないでしょうか…。

馬場 孝明
スポンサーサイト

| ◆日々のできごと | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。